pagetop

BLOG

1号店「ビストロ ガストロス」

2015年3月18日、広尾にガストロスはオープンしました。The Grill Tokyo の熟成牛ハンバーグもここから生まれました。

グリル東京のブログですが、今日はその一号店のご紹介をしたいと思います。

 

ビストロ ガストロス

 

店名の由来は「美食(ガストロノミー)」から取りました。
ガストロノミーとはガストロス(胃・消化器官)とノモス(学問)という言葉が一つになって出来た言葉だそうです。
皆様の胃袋から幸せをお届け出来たらと思い、ガストロスにしました。

 

 

リアルガストロノミックの提案

突然ですが

「旨い」って何だろう?この疑問の答えって何でしょうか?
この旨いということに私達は今も悩み、追及をしております。
嗜好とか好き好きという言葉で片付けないで、ちゃんと「旨い」に向き合いたい!そんな想いを胸にオープン時から変わらぬ私達の理念があります。それは

 

『口にした瞬間、笑顔になるものを』

 

この考えはずっと変わらず私達の中心にあります。
きっとそれが理屈抜きの「旨い」だから。

 

 

熟成肉×ワイン

お料理とワインのペアリングは、まさにレストランの醍醐味でしょう。
ガストロスではグラスワインも赤白4種以上ご用意があります。ぜひペアリングもお愉しみください。
地球上の生命体で、料理をするもの、酒をつくるもの、そしてそれを合わせて食べるという行為は神様が与えた人類最高の贅沢だと本気で思っております。どうせなら存分に楽しんだ方がお得ですよね!
ガストロスでは常時100種以上のワインと季節にあわせたシェフ渾身の料理を楽しめます。
とりわけ熟成肉の管理、調理は他店より抜きん出ている自負があります。それらと合わせるワインをお気軽にお訊ねください。
お肉やワインの詳細はまた次回にご紹介いたします。

 

 

 

ガストロススタッフ(同志)のご紹介

 

大川健太(シェフ)

ちょっとシャイボーイ

ほんとはお話大好き

仕込みの鬼

味のバランスが秀逸!

実は両足骨折した。

 

その他はまたの機会に

 

 

 

中村裕治(ソムリエ)

基本的にオタク

ワインも好きだがビール、コーヒーもすき。

たまにテンパる

「とりあえずやってみる」「すぐ飽きる」やつ

実は左腿を骨折した。

 

 

 

中村大吾(オーナー)

筋肉がエゲツない

味覚、嗅覚の鋭さは人間ではない

みんなのオヤジ

しっかりしてそう

でも抜けている時もある

本人は気配を隠している

それに無理がありすぎる。

 

 

 

こんな僕たちに会いに来てくれたら、嬉しいな。

 

ちなみに3月15日から18日まで4周年記念フェアーを開催しております。

https://www.facebook.com/events/1387406954734374/?ti=icl

 

 

 

気になったかたはぜひ下記のリンクもご覧ください。

ガストロスリンク集

HP

http://gastros.jp/

食べログ

https://s.tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13179892/top_amp/

一休レストラン

https://restaurant.ikyu.com/sd/105551/amp/

Facebook

https://www.facebook.com/gastros.jp/

Instagram

29_bistro_gastros

 

Written by