pagetop

BLOG

自然栽培野菜「八ヶ岳南麓ファーム」へ研修 part 1

どうも!ゆうじです。

先週、ブログさぼってすいません。

 

9月16日(祝)はガストロス、グリル東京ともにお休みして研修に行ってきました!

今回はその模様をお届けします。

 

 

そもそも野菜の仕入れは、3〜4つの業者様にご協力を得ながら私たちは営業しております。

得意とする野菜の種類によったり、入荷状況、収穫状況によって納品してもらっています。

 

 

自然栽培という難問に挑み続ける「八ヶ岳南麓ファーム」

八ヶ岳南麓(やつがたけなんろく)ファームさんは

・無農薬

・無堆肥

を貫く「自然栽培」を行う突出した生産者さん。

 

 

 

東京(ガストロス)からは車で2時間ちょい。

 

 

 

東京は雨でしたが、大月を抜けたあたりから晴れー

 

右が生産者の「八巻さん」

約10年前から自然栽培を行い、感動的なお野菜をつくってます。

皆さんにも何度も食べていただいているはず。

 

 

湧き水もとても綺麗

 

 

 

 

 

まずはピーマンと鷹の爪

 

まだ青い鷹の爪

 

このピーマンも甘くてとても美味しかった

瑞々しくて、苦味なんて全然ありません。

 

 

それでも種まきのタイミングが2週間遅れてしまった為に

成長度は半分になってしまうのだそう。

 

天気がよければ、育つわけではなく適切なタイミングがとても大事だそうです。

 

 

 

 

 

水ナスはツヤツヤだった

もちろん生でも食べられる水ナス

自宅で塩とオリーブオイルで食べました!

香りも甘さも最高!

 

 

 

ミニトマトとトマトはほとんどフルーツ

 

ヘタが取れてしまうと失敗…

 

 

収穫体験に満面の笑みを浮かべるはるか

 

 

いきなりかぶりつく社長…

 

 

少し時期がズレるとトマトも割れていってしまうそう。

作業自体は簡単だけど手間は本当に大変だとのこと。

 

 

 

収穫はとても楽しい体験でした。

 

来週は八巻さんの「土」に対する思い入れを

お届けしたいと思います。

 

 

お楽しみにー

 

 

 

 

 

 

 

Written by