pagetop

BLOG

写真の裏側

現在新メニューを作っているのですがみなさんどんな写真が好みでしょうか?

 

僕がメニューの写真を撮っているのですが写真て難しいですよね…

 

どのアングル、色味の調整、シズル感を出すなどなどなど。

 

大した機材もないので自然光と店内の明かりを利用し撮っているのですがその一部分を。

 

こんな感じです。

 

どうですかこのラフな感じは?!笑

 

この写真は結構きっちりしたとこに出す用の写真だったんですがこれでも結構綺麗に撮れるんですよね〜。

 

半透明のビニール傘を使い電球の明かりを「ふんわり」とした感じにすると光が強すぎず綺麗に撮ることができます。

 

 

 

 

プロの人には全くかないませんが家でおしゃれな食卓の写真を撮ったりする場合などにいいかもしれませんね!

 

この「傘作戦」が行えるのは姉妹店「広尾GASTROS」のみになっていてTHE GRILL TOKYOでは行えません。

 

何故ならば「オレンジ色」のライトだからです。

 

なので「傘作戦」は行えないため

 

1、店内ライト

2、自然光

3、編集

 

の力が非常に試されます。

 

それと最近背景でいい感じに写真撮れるスポットが

 

 

この赤枠の部分ですね。

 

最近のランチメニューで使った写真はここで撮ってます。

 

LUNCH COMBO 3800円

 

「さりげなく壁の文字が入りかつ壁のコントラストがいい感じ」

 

と言う理由で撮って見ました。

 

なかなかいいかなぁと思っているのですがどうでしょう?

 

 

っとこんな感じで日々試行錯誤しながら撮っています。

 

個人店などは結構自分で写真を撮っているオーナーさんは多いと思うので飲食店に行った際はその辺の背景を想像しながら、もしくはオーナーさんに写真の意図などをきいいてみるとまた違ったお店の楽しみにかたがあるかもしれませんね。

 

Written by